★祝・1000人突破!!★ 

あなたは           アクセスカウンター人目のGPOG戦士です

サンスポ予想王TV

2014.1.1 更新

 

最後まで我々を驚かせ続けた。

これまで数々の伝説を生んできた稀代の名馬のラストランは

2着に8馬身差をつける衝撃の圧勝劇で幕を閉じた。

 

この3年間、日本競馬の中心であり続けた彼がターフを去った

2014年は一体どのような戦いが繰り広げられるのか。

 

今シーズンのGPOGはマッチ氏がレッドリヴェール&ハープスターの2枚看板で

過去最速のペースで賞金を稼ぎ続け、独走体制に入っている。

 

しかし、牡馬戦線は混沌としており、まだまだ勝負は分からない。

3歳になり、一気に頭角を現す怪物がどこかに潜んでいることだろう。

 

あのオルフェーヴルのように。

 

 

ではでは、2013年の表彰式行ってみましょう!!

 

  GPOG2013 年間表彰式

年度代表馬    オルフェーヴル(マッチ)  4戦3勝 有馬記念、フォワ賞、大阪杯

最優秀2歳牝馬 レッドリヴェール(マッチ)  3戦3勝 阪神JF、札幌2歳S

最優秀2歳牡馬 トーセンスターダム(春眠) 2戦2勝 京都2歳S

最優秀3歳牝馬 該当なし

最優秀3歳牡馬 キズナ(ピンボケ)    6戦4勝 東京優駿、ニエル賞、京都新聞杯、毎日杯

最優秀4歳以上牝馬 サウンドオブハート(マッチ) 4戦2勝 阪神牝馬S

最優秀4歳以上牡馬 オルフェーヴル(マッチ)  4戦3勝 有馬記念、フォワ賞、大阪杯

最優秀短距離馬 クラレント(OKちゃん) 6戦2勝 東京新聞杯、エプソムC

最優秀ダート馬 ベルシャザール(春眠) 7戦4勝 JCダート、武蔵野S

 

     俺の馬が一頭もいない…(゚д゚lll)

 

2013年のGPOG馬のGI制覇映像

 

JRA特集サイト『2013年 中央競馬を振り返る』

2013年 中央競馬を振り返る

 

 

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    (水曜日, 02 1月 2013 20:00)

    じ…JRAめ…
    的中させないようにしているな!?

  • #2

    管理人 (水曜日, 02 1月 2013 20:50)

    秋のGIはほぼ全滅であった…。

  • #3

    春眠 (水曜日, 30 1月 2013 20:24)

    改めて見ると、またすごいモノを作って頂いたなとしみじみ思いますねぇ。

  • #4

    (水曜日, 06 2月 2013 19:48)

    こっ…これが問題のシンザン記念か…!
    おぉ~

  • #5

    マチカネマネキネコ (金曜日, 07 2月 2014 17:05)

    つぶやきが2年も更新されていない奴がいる・・・。
    どうしてだッ・・・!!

  • #6

    アドマイヤチクワ (火曜日, 13 5月 2014 19:28)

    楽勝だ…。
    なんという圧勝…。

  • #7

    アドマイヤチワワ (木曜日, 26 6月 2014 18:17)

    …。

  • #8

    オーケーストーム (日曜日, 29 6月 2014)

    阪神良馬場でやらせたい…
    まずはベルラップ、そしてティルノナーグで荒稼ぎじゃー!!